サロン開業支援 TAKARA BELMONT

理容室・美容室の独立・開業>をご検討の方へ

無料 全国最寄>りのショールームにて個別開業相談受付中!

TEL 0120-449-114

受付時間:平日10:00~18:00

WEBからのお申し込みはこちら

労務・会計とは?

経営者として必要な知識

開業するということ、それは同時に皆さんが経営者になるということです。経営者としての仕事は多岐に渡り、またそれら全てを自らの責任で負うことになるため、当然覚悟や準備が必要です。ここでは経営者の知識として欠かせない「労務」と「会計」について紹介します。

1魅力的な労働環境作りは経営者の仕事です!

開業する際、従業員を雇ってとお考えの方もいるかと思います。その際に経営者として必要となってくるのが労務管理の知識です。従業員が働きやすい、魅力的な労働環境作りは経営者としての大事な仕事です。それが従業員の定着化や優秀な人材の獲得につながります。より詳しく学びたい方は当社のセミナーを受講ください。

雇用する前に要チェック!

新規独立開業セミナー好評開催中!

労務管理労務管理

2開業時に使える助成金は有効に活用したい!

助成金とは、一般的に厚生労働省が管轄して取り扱っている支援金のことを言い、開業時だからこそ得られるものも存在します。条件を満たせば申請した上でもらうことができ、返済の必要がありません。ただ、その内容や条件等については度々変更がありますので、きちんと情報収集することが大切です。

人を雇用することでもらえる助成金

新規独立開業セミナー好評開催中!

労務管理労務管理

3お金の管理は経営の基本です!

お金の管理は経営の基本です。お店の準備を始めた段階で、皆さんはサロン経営者としてスタートしています。経営者となれば売り上げをあげていくことはもちろん、お金をきちんと管理して、お金がどう動いているかを把握することが大切です。

個人事業の会計で抑えるべき注意点

新規独立開業セミナー好評開催中!

出店計画Ⅱ出店計画Ⅱ

「労務」「会計」は経営者として知っておく必要がある最低限の知識は身につけておきましょう。
「ちょっと難しい…」と不安な方も、まずは我々理美容サロン創りのプロにお気軽にご相談ください!

無料 全国最寄>りのショールームにて個別開業相談受付中!

TEL 0120-449-114

受付時間:平日10:00~18:00

WEBからのお申し込みはこちら